「ラインの黄金」


いよいよ秋の芸術シーズンが始まりました。

d0339881_10350448.jpg


まず、新国立劇場オペラパレスに「ラインの黄金」を観に行きました。

ワーグナーは長くて難しくて、最初は居眠りばかりしていました。

しかし慣れるとやみつきに。

得る感動の大きさが違うんです。

神話に材をとった「ニーベルングの指輪」序夜でこれから壮大な物語が始まります。

小人や巨人、女神たちが出てきてわくわくします。

伝説の演出も素晴らしい。

しかし休憩なしの2時間45分はちょっと長い。

途中トイレに行きたくなったらどうしようかとひやひやしました(^_^;)


<< 秋晴れの山梨へ 第10回中央公論文芸賞贈呈式 >>

新作情報

新作情報をもっと見る

林真理子のあれもこれも日記の携帯

携帯にメールを送る

林真理子のあれもこれも日記リンクバナー

林真理子ファンクラブサイト、メンバー募集中!

サークルに参加する
林真理子 林真理子 林真理子 林真理子 林真理子 林真理子 林真理子 林真理子