三ツ星日本料理を幻の「梵」超吟で


久しぶりにミシュラン三ツ星の「かんだ」に行きました。

いやー、美味しかった。

どれも細やかな季節の彩りがしてあり、サワラに蕗の薹をまぶしたものなど最高でした。

d0339881_10375316.jpg


ここは器も素晴らしいんです。

d0339881_10375337.jpg


そして、ご主人が特別に出してきてくださったのがこの1本。

宮中の晩餐会で出されるもので、市中に出回るのは本当に珍しいんだそう。

雑味のない、清らかな日本酒。

これに合わせて、七輪でさっとカラスミを焼いてくれたんですが、中がねっとりとして絶妙な焼き加減。

シャンパン、ワインもじゃんじゃん飲んで、最高の夜でした。
d0339881_10375374.jpg


これは最後に出たどんぶり。

甘辛い牛肉の上に、トリュフがどっちゃりかかってます。


<< 青山劇場で「真田十勇士」を観劇 銀座で新年会 >>

新作情報

新作情報をもっと見る

林真理子のあれもこれも日記の携帯

携帯にメールを送る

林真理子のあれもこれも日記リンクバナー

林真理子ファンクラブサイト、メンバー募集中!

サークルに参加する
林真理子 林真理子 林真理子 林真理子 林真理子 林真理子 林真理子 林真理子