仕事中に脱線して読書


この十数年、私にはお正月がありません。

なぜなら直木賞の選考会が1月に開かれるので、それまでに候補作をじっくり読まなきゃならないんです。

大晦日、元旦も読みます。

しかし、読まねばいけない候補作以外にも、私の元にはたくさん本があります。

d0339881_10375894.jpg


こんな面白い本が送られてくるとつい読んじゃいます。

コータリさん、くも膜下であの世に行きかけてたんですね。

そんな本を面白いというのは不謹慎のようですが、 ただの闘病記にしてないのがさすが。

コータリ氏、すごい物書き根性です。

彼とは若い頃の仲間。

私のことを「女の子らしい女の子」って書いてくれて、しかも花束をいただいたこともあったんです。

ありがとうね。

彼だったら、一世を風靡した『金魂巻』以上のヒットがまたかけるはず。


<< ファンの皆さま、2014年もよ... 私の仕事納め!? >>

新作情報

新作情報をもっと見る

林真理子のあれもこれも日記の携帯

携帯にメールを送る

林真理子のあれもこれも日記リンクバナー

林真理子ファンクラブサイト、メンバー募集中!

サークルに参加する
林真理子 林真理子 林真理子 林真理子 林真理子 林真理子 林真理子 林真理子