震災遺児孤児の支援


今朝もハードスケジュール。

d0339881_10385618.jpg


プレハブの、この市役所にお邪魔して市長さんにお目にかかりました。

震災で、ご両親や親御さんどちらかを亡くされたお子さん一人一人に会い、長期に渡って支援したり相談に乗ったりするのが私たちの活動です。

7月は、私が担当している女の子がうちに泊まりにきます。

次の日は原宿に行くんですよ。

ビーズが大好きなんですって。

しかし、個人情報保護の問題で、こうしたお子さんの所在がなかなかわかりません。

ですからこうして現地へ行き、ビラを置かしてもらってあちらからの連絡を待ちます。

誰かいたら教えてください。

最低限の学費はいろんな団体や行政から出ていますが、習い事や家庭教師、塾のお金は出ません。

私たちは地元の塾や家庭教師の会社に協力していただき、学習支援をしています。

ちなみに女の子にはピアノを送り、毎週先生を派遣しています。


<< 梅雨の山梨 三次会 >>

新作情報

新作情報をもっと見る

林真理子のあれもこれも日記の携帯

携帯にメールを送る

林真理子のあれもこれも日記リンクバナー

林真理子ファンクラブサイト、メンバー募集中!

サークルに参加する
林真理子 林真理子 林真理子 林真理子 林真理子 林真理子 林真理子 林真理子