『アスクレピオスの愛人』の美しい女性医師


新潮社から発売中の小説アスクレピオスの愛人読んでくださいましたか。

WHO(世界保健機構)のメディカルオフィサーをしている女性医師が主人公です。

このモデルというか、いろいろ職場のことを教えてくださったのが、本当にメディカルオフィサーをしている進藤奈邦子先生。

久しぶりにジュネーブから帰国なさったので食事をすることに。

その前に私が選考委員を勤める柴田錬三郎賞のパーティーにお誘いしました。

d0339881_10402837.jpg


小説どおり美しくて魅力的な方でしょ。

d0339881_10402887.jpg


文春王子の姿も見えます。




<< 進藤先生と食事 夜は大石静さんとイタリアン >>

新作情報

新作情報をもっと見る

林真理子のあれもこれも日記の携帯

携帯にメールを送る

林真理子のあれもこれも日記リンクバナー

林真理子ファンクラブサイト、メンバー募集中!

サークルに参加する
林真理子 林真理子 林真理子 林真理子 林真理子 林真理子 林真理子 林真理子