ランチのあとは新潮社へ


このあと新潮社に行き、取材の打ち合わせをしてゲラ直し。

私が初めて書いた医療小説「アスクレピオスの愛人」が、秋に出版されるのですが、何人もの医師、弁護士の方のチェックを受けます。

d0339881_10410331.jpg


そして最後は、ジュネーブから帰国中のWHOのメディカルオフィサー、進藤奈邦子先生のチェック。

この方が主人公の職業指導をしてくださったんです。

美しくて聡明で、本当に素敵な方。

ハーバード、オックスフォードで学んだ医師で、WHO伝染病部門でのナンバー2というすごい経歴にも かかわらず、チャーミングでしかも色っぽい女性なんです。

d0339881_10410380.jpg


これがゲラ刷り。


<< 夕食も進藤先生と お気に入りフレンチのランチ >>

新作情報

新作情報をもっと見る

林真理子のあれもこれも日記の携帯

携帯にメールを送る

林真理子のあれもこれも日記リンクバナー

林真理子ファンクラブサイト、メンバー募集中!

サークルに参加する
林真理子 林真理子 林真理子 林真理子 林真理子 林真理子 林真理子 林真理子