今年最後のオペラ


ここは新国立劇場オペラパレスの中庭。

d0339881_10443237.jpg


今年の「聴き納め」は『トリスタンとイゾルデ』。

d0339881_10443217.jpg


休憩入れてなんと6時間という長さ。

おまけにワーグナーだから理屈っぽく動きも少ない。

が、見終わったあとの感動と充実感ったらすごいもんです。

今回は指揮が大野和士さんということで満席。

イゾルデ役のイレーネ・テオリンはこの役でバイロイト音楽祭でも大成功を収めたとか。

三枝さんに聞いたのですが、いまだかつてトリスタン、イゾルデを歌った日本人歌手はいないそうです。

それだけ体力のある歌手はいないんですって。

確かに席に座ってるだけで疲れますもん。

今年の最後、本当にいいオペラ見ました。

最高の気分で帰ってきました。


<< 「フロリレージュ」でフレンチ 青山でフレンチ >>

新作情報

新作情報をもっと見る

林真理子のあれもこれも日記の携帯

携帯にメールを送る

林真理子のあれもこれも日記リンクバナー

林真理子ファンクラブサイト、メンバー募集中!

サークルに参加する
林真理子 林真理子 林真理子 林真理子 林真理子 林真理子 林真理子 林真理子