映画やテレビの作品になった本【2】

映画・テレビ化されたのが2000年代以降の作品は【1】

作品名発行年月日発行元判型価格(税抜)
不機嫌な果実2001.01.10文藝春秋文庫¥543
1996.10.30文藝春秋単行本¥1,359
ジャンルTBS
タイトル不機嫌な果実
制作年1997.10.18~
「夫以外とのセックスはどうしてこんなに楽しいのだろうか」名コピーとともに一大社会現象を巻き起こしました。「不倫」という男女の愛情の虚実を醒めた視点で描いて、TBSドラマ版では石田ゆり子さん・岡本健一さん主演、松竹映画版では南果歩さん・鈴木一真さん主演の競作も話題でした。テレビ版主題歌はUAさん「悲しみジョニー」。
怪談 男と女の物語はいつも怖い1997.08.10文藝春秋文庫¥448
1994.09.20文藝春秋単行本¥1,262
ジャンルCX
タイトル女の怪談
制作年1996.08.02
恋がふとした拍子に恐怖に転じる10の恋愛物語。男にとって女は魔物。男と女の関係から生まれる恐怖は、すぐそこに…。フジテレビの「恐い女シリーズ」第1弾として3つの短編がドラマになりました。財前直見さんらが出演しています。
素晴らしき家族旅行1997.11.28新潮社文庫¥705
1994.11.05毎日新聞社単行本(注1)
ジャンルCX
タイトル素晴らしき家族旅行
制作年1996.01.03
ジャンルTX
タイトル素晴らしき家族旅行
制作年1998.07.01~09.16
『毎日新聞』に連載されたホームドラマ。24歳の菊池忠紘はひと回り年上の人妻・幸子と不倫大恋愛の末、駆け落ち結婚。10年後、2人の子供を連れ、実家で同居を始めたら…さあ大変!笑いあり涙ありの大家族小説。稲垣吾郎さん&田中美佐子さんでフジテレビの正月特番でドラマ化。2年後テレビ東京で野村宏伸さん&泉ピン子さんで連続ドラマ化。マリコさん自選の3冊に必ず入っている作品です。
トーキョー国盗り物語1995.10.20集英社文庫¥448
1992.07.25集英社単行本(注1)
ジャンルNHK
タイトルトーキョー国盗り物語
制作年1993.04.05~05.06&09.18,09.19
あるパーティーで偶然出会った3人の友情とロマンスとサクセスの物語。手始めに会社を辞める笙子(沢口靖子)、ステイタスある男の妻になりたい美保(清水美沙)、クールなフリーライター絹(荻野目洋子)、幸せさがしの旅の行方は? NHKドラマ新銀河枠でドラマ化されました。最終回にマリコさんも出演しています。高橋克実さんのテレビドラマデビュー作品です
ミカドの淑女(おんな)1993.07.29新潮社文庫¥490
1990.09.25新潮社単行本(注1)
ジャンルANB
タイトルミカドの淑女
制作年1992.01.01
文明開化の宮廷を舞台に皇后の寵愛を受けながら、帝を愛した下田歌子の波瀾の生涯を描いた、マリコさん自選3冊に必ず入る一冊。明治宮廷風俗を描きながら、伊藤博文、乃木希典らとのスキャンダルの真相を暴いた異色の長編作品です。十朱幸代さん、鹿賀丈史さん、いしだあゆみさん出演でドラマ化されています。
葡萄が目にしみる1996.06.15講談社インターナショナル文庫(注1)
1986.02.28角川書店文庫¥438
1984.11.00角川書店単行本(注1)
ジャンルCX
タイトル葡萄が目にしみる
制作年1991.0916
葡萄づくりの町、地方の進学高校を舞台に、多感な少女の青春の軌跡を鮮やかに描きあげた長編小説。第92回直木賞候補作。新入生の乃里子は、生徒会役員・保坂に淡い想いを寄せ、級友たちは、時に笑いさざめき、かすかに憎しみ合う…。戸田菜穂さん初主演ドラマで萩原聖人さんらが出演しています。
東京胸キュン物語1988.04.10角川書店文庫(注1)
ジャンルCX
タイトル素敵なボーイ・ミーツ・ガール
制作年1991.03.25
青山、渋谷、池袋…"東京"の街を遠景にさまざまな女性たちの心情を描き出す12の短編集です。「ラブストーリーは突然に」というオムニバスドラマの中の和久井映見さんが主演した「素敵なボーイ・ミーツ・ガール」の原作です。ドラマではマリコさん作品のほかに柴門ふみさん「見合い専科」鷺沢萌さんの「卒業」を原作にしています。
幕はおりたのだろうか1992.04.15講談社文庫¥467
1989.04.17講談社単行本(注1)
ジャンルTX
タイトル女キャスター物語
制作年1990.08.26~09.30
華やかなライトを浴びるテレビ局。難関を突破しニュースキャスターを目指す夏美(紺野美沙子)と、他局から引き抜かれた恵子。対照的な2人を軸に、同期入社のディレクターらを交え、理想と挫折、愛と別離の青春群像を等身大に描く長編作品です。紺野美沙子さん主演で「女キャスター物語」という連続ドラマにもなりました。
満ちたりぬ月1992.04.10文藝春秋文庫¥467
1988.11.00主婦の友社単行本(注1)
ジャンルANB
タイトル林真理子の危険な女ともだち
制作年1989.12.05
圭が34歳でようやく手にしたイラストレーターの職や恋人を、優しい夫と結婚して幸せな家庭生活にずっと甘えていた友人・絵美子が羨むのは許せない…働く女と人妻の葛藤を描き、女の幸せとは何かを問います。「林真理子の危険な女ともだち」として秋吉久美子さん、黒木瞳さん、本木雅弘さんらの出演で特番ドラマ化されました。
食べるたびに、哀しくって1987.01.09角川書店文庫(注2)
1985.12.00角川書店新書(注1)
ジャンルNHK
タイトルしあわせ志願
制作年1988.04.04~04.29
ミリン干しで育った少女時代から、フグを好きな時に好きなだけ食べられるようになるまでの食べ物グラフィティエッセイ。食べ物を知ることで、登場人物の人柄や人生がわかり、なかなか泣けてきます。NHK銀河テレビ小説枠で「しあわせ志願」として原田知世さん主演でドラマになりました。
身も心も1987.06.25角川書店文庫(注1)
1986.03.10角川書店単行本(注1)
ジャンルTBS
タイトルビデオパーティー
制作年1987.10.05~10.08
1本の裏ビデオを機軸にマスコミ業界とその周辺に生きる男女数人の一夜の出来事を綴った「ビデオパーティー」はTBSのドラマ23で秋吉久美子さん、夏木マリさんらの出演でドラマ化されました。ほかに広告デザイナーの千鶴と、冷淡で潔癖な男との6年にわたる愛の軌跡を謳い上げた「身も心も」などを収めた短編集です。
胡桃の家 シガレットライフ1996.08.00新潮社文庫(注1)
胡桃の家1989.11.28新潮社文庫¥400
1986.08.20新潮社単行本(注1)
ジャンルTBS
タイトル胡桃の家
制作年1987.03.18
槇子は東京に出て結婚、そして離婚して今はマンションで一人暮らし。正月に帰省すると、生家が取り壊されテナントビルになると聞かされる。年老いた母は、家の中の檜の柱を眺めてしみじみと言う…家と女の共生関係を描いた、坂口良子さん主演でドラマ化された「胡桃の家」など4編が収められています。
南青山物語1988.01.13角川書店文庫(注2)
南青山物語 -ルンルンパラダイス1986.08.30主婦の友社新書(注1)
ジャンルCX
タイトル南青山物語
制作年1986.09.11
1985年8月~開始の『an・an』連載のエッセイ集の第1弾。掲載ページが巻末だったため「『an・an』を後ろから開かせる女」の異名をとることになった作品です。岸本加世子さん主演でドラマにもなっています。
星に願いを 新装版2010.04.15講談社新書¥552
星に願いを1986.09.15講談社文庫¥467
1984.01.00講談社単行本(注1)
ジャンルTBS
タイトル林真理子の星に願いを
制作年1984.08.15~08.29
地方出身のさえない女子大生キリコは就職試験にことごとく失敗し、不採用通知が山積みに。アルバイト生活に明け暮れながら、コピーライターを目指すうちに、幸運の女神がやってきて、あれよあれよという間に一躍シンデレラに。マリコさんの自伝的小説。桃井かおりさん主演で風間杜夫さん、山下真司さん、柄本明さん、美保純さん、高田純次さんが出演しています。マリコ作品映像化第1作です。
※発行年月日のうち、日にちが不明なものは「00」としています。
(注1)2014.4.1現在発売されていません
(注2)品切れ 重版未定
<< 華麗な日々が全部わかるエッセイ... 映画やテレビの作品になった本【1】 >>

新作情報

新作情報をもっと見る

林真理子のあれもこれも日記の携帯

携帯にメールを送る

林真理子のあれもこれも日記リンクバナー

林真理子ファンクラブサイト、メンバー募集中!

サークルに参加する
林真理子 林真理子 林真理子 林真理子 林真理子 林真理子 林真理子 林真理子