さまざまなマリコワールドを堪能できる短編集~ファンからのおすすめ作品【1】

作品名発行年月日発行元判型価格(税抜)
東京(Hayashi Mariko Collection 2)2008.12.05ポプラ社文庫 ¥540
地方出身であることにコンプレックスを抱く女性が、憧れの東京から突きつけられた"地方vs東京"の壁。優雅で華やかに見える東京の生活の中に渦巻く見栄とプライドに傷つく主人公たち。果たして「東京」に傷つくのは彼女達だけなのか?山梨と、東京の高級住宅地、両方の暮らしを経験されているマリコさんの鋭い視線が描き出すタイトル「東京」を舞台にした既出4編を集めた短編集。(mamocoさん推薦)
 
ミルキー2007.02.15講談社文庫¥552
2004.01.30講談社単行本¥1,400
小説は空想の世界ですが、この物語に登場する女達はあまりにも怖すぎます。それは、全てが現実に有り得る話ばかりだから…。欲望、嫉妬、復讐。女の心の奥底に持っている秘密が、リアルに描かれた12の短編集。あなたもこんな秘め事持っていませんか?佐藤可士和さんが単行本の装丁をしています。(kouさん推薦)
 
年下の女友だち2006.01.20集英社文庫¥460
2003.01.06集英社単行本¥1,300
彼女たちは私に、小さな菓子を与えるようにこっそりと秘密を打ち明アけるのだ…。有名イラストレーターの「私」と10人の女たちが分け合った菓子とは、どんな味がしたのか。甘くなくてもいい、ただ幸福を信じた女たちを描く、連作短編集。(メグさん推薦)
 
みんなの秘密 2001.01.15講談社文庫¥514
1997.12.05講談社単行本¥1,400
あまりにも面白くて人に教えたいのに、教えたくない恋愛本。みんなの秘密どころか、自分だけの秘密の本にしておきたい。それぞれの短編がに繋がっている構成が面白い。女心の危うさ、甘さ、切なさに同感しながら、男心を学ぶバイブルにもなり、男性にとっては女心の機微を知ることとなるだろう。マリコワールドにのめり込むこと間違いなし。第32回吉川英治文学賞受賞作品。(三丁目の牡丹さん推薦)
※発行年月日のうち、日にちが不明なものは「00」としています。
(注1)2014.4.1現在発売されていません
(注2)品切れ 重版未定
<< さまざまなマリコワールドを堪能... 恋愛官能小説の世界に浸れる本 >>

新作情報

新作情報をもっと見る

林真理子のあれもこれも日記の携帯

携帯にメールを送る

林真理子のあれもこれも日記リンクバナー

林真理子ファンクラブサイト、メンバー募集中!

サークルに参加する
林真理子 林真理子 林真理子 林真理子 林真理子 林真理子 林真理子 林真理子