知らない世界を覗いてみたくなる本


作品名発行年月日発行元判型価格(税抜)
綺麗な生活2014.09.11マガジンハウス文庫¥556
2008.10.23マガジンハウス単行本(注1)
美容整形クリニックに勤める30歳の港子が主人公。外見の美しさが心や周囲の人に影響を及ぼすのを認めながら、冷静に眺めています。金持ちの中年男との不倫と、売れない作家志望の青年との二股の恋愛に限界を感じ始めた時、モデルで芸大建築科大学院生の、母親の恋人に唇がそっくりな男が現れ……。V6の岡田准一さんが「美しい」男のモデルだそうです。
 
ミスキャスト2003.11.15講談社文庫¥590
2000.11.15講談社単行本¥1,400
「この結末はハッピーエンドなのか、ホラーなのか」と帯にも書かれている、長編恋愛ホラー小説。3年前、大恋愛におちて妻子を捨てて再婚した俊明のもとにある日一本の不気味な匿名電話がかかってきます。「もしもし、奥さん、いらっしゃいますか」。マリコ作品に珍しい男性が主人公の小説です。女性が主人公の不倫小説「不機嫌な果実」と比較して読むのも面白いかもしれません。
 
葡萄物語2002.11.25集英社文庫¥533
1998.04.30角川書店単行本(注1)
葡萄畑の広がる町に生まれ育った34歳の映子は6年前に初恋の洋一と見合い結婚をし、家業の葡萄園とワイン工場を手伝っています。子どもができないことや、姑の態度や、夫の不倫などぐらつく映子の心。幸せになるために一体何をすれば良いのだろうか。映子の恋は不倫と呼ぶより、婚外恋愛と呼んだ方がいいという感想が多くあります。
 
幸福御礼2001.04.25角川書店文庫(注2)
1999.03.01朝日新聞社文庫¥560
1996.03.01朝日新聞社単行本¥1,359
ごく普通のサラリーマンである夫に、ある日市長の座を継承すべく立候補するべきという話が舞い込んで来ます。東京に住む若い夫婦が地方の市長選に駆り出され……選挙を巡り、「政治は家業」と張り切る姑と猛反対の嫁が大奮闘するコメディタッチのユーモア小説。
 
イミテーション・ゴールド1992.03.25角川書店文庫¥438
1989.11.01祥伝社単行本(注1)
プロのレーサーを目指す貧しい恋人のために1000万円貯めて高性能エンジンを買おうと決意する、ブティック勤務の主人公。夢を賭カけたはずの献身が、二人の愛と信頼を崩していってしまう過程と心の変化を綴った恋愛長編小説。
 
ファニーフェイスの死2005.11.25中央公論新社文庫¥495
1990.03.20集英社文庫¥457
1987.04.25集英社単行本(注1)
1969年12月31日に自ら死を選んだモデルのゆい子……。1960年代の高度成長期のパワフルな様子が伺える恋愛長編小説。偶然知り合ったゆい子の影響を受けた主人公恵子がモデルの世界に足を踏み入れ、様々な愛や伝説を目の当たりにしながら1970年代の夜明けを迎えます。
 
最終便に間に合えば<新装版>2012.07.10文藝春秋文庫¥533
The Last Flight Home2005.07.00IBCパブリッシング単行本¥1,100
最終便に間に合えば1988.11.10文藝春秋文庫¥438
1985.11.00文藝春秋単行本¥1,165
第94回直木賞受賞の表題作と「京都まで」を収録。OLから造花クリエイターへ転身した美登里は旅行先の札幌で7年前に別れた男と再会します。最終便に乗るために急がせるタクシーの中で、誘惑してくる男にとった行動は……。
 
紫色の場所1986.02.28角川書店文庫(注1)
1985.08.00角川書店単行本(注1)
売れっ子スタイリストのヒロミが初体験の「浄霊」をきっかけに新興宗教「久慈尊光教」にのめりこんでいく姿から一体何を感じとれるでしょうか? 自分だけが他人からちやほやされて、山のように一流の仕事を持っていたいという野心と不安な気持ち、ひょんなことから違う世界に引き込まれていく姿に働く女性は自分を重ねてしまいそうです。
※発行年月日のうち、日にちが不明なものは「00」としています。
(注1)2014.4.1現在発売されていません
(注2)品切れ 重版未定
<< 多感な青春時代を味わえる本 家族のことを考えたくなる本 >>

新作情報

新作情報をもっと見る

林真理子のあれもこれも日記の携帯

携帯にメールを送る

林真理子のあれもこれも日記リンクバナー

林真理子ファンクラブサイト、メンバー募集中!

サークルに参加する
林真理子 林真理子 林真理子 林真理子 林真理子 林真理子 林真理子 林真理子