バブル時代がわかる本

作品名発行年月日発行元判型価格(税抜)
アッコちゃんの時代2008.01.01新潮社文庫¥514
2005.08.30新潮社単行本(注1)
バブル絶頂期に地上げの帝王の愛人となり、レストラン・キャンティの御曹司を風吹ジュンから奪って、世間から羨望と憎悪を浴びた伝説の女子大生の生き様を描いています。華やかなバブル時代の東京へタイムスリップして、職業は小悪魔です、と言える魔性の女のリアルな姿を見ることができます。尾崎豊さん、松任谷由実さん、荻野目慶子さん…華やかな面々がワキに登場しています。
 
ロストワールド2002.06.25角川書店文庫(注2)
1999.04.16読売新聞社単行本(注1)
シングルマザーの脚本家の瑞穂は、バブルを謳歌し、週刊誌にも騒がれた自分の姿を描いたドラマ「マイ・メモリー」を書くよう依頼され……華やかでシビアなTV業界の裏側を垣間見ながら、せつないおとなのキュンとする恋愛が描かれています。何度もテレビドラマ化の話が持ち上がっているそうですが、お金がかかり過ぎるということで未だドラマ化されていません。読売新聞朝刊連載小説。
 
コスメティック2002.10.04小学館文庫¥571
1999.03.01小学館単行本¥1,600
化粧品業界を舞台に、「自分がどうありたいか」すら見えなかった30過ぎの沙美が、最終的に成熟した30代キャリアに変貌していく様子を描いています。夢を捨てず、自分の人生に一生懸命でありたい、そんなキャリア女性たちを応援しています。「Domani」連載時、「暴露小説?」とコスメ業界を震撼させました。葉月里緒菜さん主演でWOWOWでドラマ化されています。
※発行年月日のうち、日にちが不明なものは「00」としています。
(注1)2014.4.1現在発売されていません
(注2)品切れ 重版未定
<< 自選の10冊 華やかな歴史をもつ女の本 >>

新作情報

新作情報をもっと見る

林真理子のあれもこれも日記の携帯

携帯にメールを送る

林真理子のあれもこれも日記リンクバナー

林真理子ファンクラブサイト、メンバー募集中!

サークルに参加する
林真理子 林真理子 林真理子 林真理子 林真理子 林真理子 林真理子 林真理子