2009年 12月 27日 ( 3 )

直木賞候補作品


原稿を書き終え、年賀状も書き終え、ひと息入れたいところですが、


毎年暮れからお正月にかけての大仕事が。


直木賞の候補作をじっくり読みます。


直木賞は私もそうでしたが、一人の作家の運命を左右するぐらい大きいもの。


だから心をこめて大切に読まなくては。


これを読むために別荘やホテルにこもる選考委員もいるのですが、うらやましい。


私はそんな贅沢はできません。


d0339881_10465993.jpg




『最終便に間に合えば』『京都まで』(第94回直木賞)

『京都まで』は新刊『約束』にもおさめられています。


日本全国うまいもの大集合



沖縄からフルーツ。

d0339881_10465913.jpg


青森からりんご。

d0339881_10465981.jpg


大分、長崎からみかん、ぽんたん。

d0339881_10465986.jpg


d0339881_10465948.jpg


これなんだかわかりますか?


種子島だけにとれる蜜芋。


おいもは私の大好物。このあいだまで徳島の鳴門金時があったのですがあっというまに食べちゃいました。



北からの海の幸



小樽の友達からこんなにすごい海の幸。

d0339881_10465944.jpg


d0339881_10465931.jpg


暮れになると地方の友人からたくさんのものが送られて来ます。

すごく嬉しいのですが、暮れは毎日のように会食があるので、朝から帆立や蟹、いくら、鮭といったご馳走を食べます。

幸せすぎてつい食べ過ぎるのが困りもの。


新作情報

新作情報をもっと見る

林真理子のあれもこれも日記の携帯

携帯にメールを送る

林真理子のあれもこれも日記リンクバナー

林真理子ファンクラブサイト、メンバー募集中!

サークルに参加する
林真理子 林真理子 林真理子 林真理子 林真理子 林真理子 林真理子 林真理子