カテゴリ:未分類( 74 )

林真理子プロフィール

昭和29年(1954)4月1日、山梨県に生まれる。
昭和51年(1976)日本大学芸術学部文芸学科を卒業。
コピーライターを経て、
昭和57年(1982)エッセイ集『ルンルンを買っておうちに帰ろう』を出版。
昭和59年(1984)『星影のステラ』が直木賞候補に選出されたことを機に、執筆業に専念。
昭和61年(1986)『最終便に間に合えば』『京都まで』により第94回直木賞を受賞。
平成7年(1995)『白蓮れんれん』により第8回柴田錬三郎賞を受賞。
平成10年(1998)『みんなの秘密』により第32回吉川英治文学賞を受賞。
平成12年(2000)直木賞選考委員に就任。ほか、数々の文学賞の選考委員を務める。
平成23年(2011)フランス政府よりレジオンドヌール勲章シュヴァリエ受賞。


◇選考委員
直木賞
吉川英治文学賞
講談社エッセイ賞
毎日出版文化賞
中央公論文芸賞
朝日広告賞
大阪樟蔭女子大学田辺聖子文学館ジュニア文学賞
渡辺晋賞
山田風太郎賞
柴田錬三郎賞

◇理事
日本文藝家協会

◇そのほか
日本ペンクラブ 会員
(財)文字・活字文化推進機構 評議員
フジテレビ番組審議会 委員
エンジン01文化戦略会議 幹事長
(社)日本ソムリエ協会 ソムリエ・ドヌール

(順不同.2013.05.19)

林真理子年譜は  こちら⇒
      連載は  こちら⇒


林真理子 年譜


0歳~20歳
21歳~30歳
31歳~35歳
36歳~40歳
41歳~45歳
46歳~50歳
51歳~55歳
56歳~


林真理子 著作一覧

全部で300冊以上刊行されている作品をテーマごとにご紹介していきます。



◆映画やテレビの作品になった本【1】

◆映画やテレビの作品になった本【2】

◆華麗な日々が全部わかるエッセイ「週刊文春」編【1】

◆華麗な日々が全部わかるエッセイ「週刊文春」編【2】

◆華麗な日々が全部わかるエッセイ「an・an」編

◆立ち止まっている自分の背中を押してくれる本

◆華やかな歴史をもつ女の本

◆バブル時代がわかる本

◆自選の10冊

◆旅に出かけたくなる本

◆着物の世界に浸る本

◆おいしそうな料理が出てくる本

◆家族のことを考えたくなる本

◆知らない世界を覗いてみたくなる本

◆多感な青春時代を味わえる本

◆恋愛官能小説の世界に浸れる本

◆さまざまなマリコワールドを堪能できる短編集~ファンからのおすすめ作品【1】

◆さまざまなマリコワールドを堪能できる短編集~ファンからのおすすめ作品【2】

◆対談集

◆名作家たちとの豪華な夢の競演

◆恋も仕事も結婚も美しさも手に入れたくなる本

◆女って怖い…男と女の本音を知る本


and more


林真理子を知る言葉


心が疲れたとき、生き方に迷ったときに、元気にしてくれるマリコ語録
林 真理子 名言集

80年代における林真理子の位置を的確に言い表した一文
小説『ワンス・ア・イヤー』に寄せた中森明夫さん解説

林真理子文学の萌芽を感じさせる視点と瑞々しい文体に驚かされる
小・中・高校時代の詩と作文

 
小学校2年「かりん」
小学校3年作文「わたしの家」
小学校6年作文「私がもし加納岩小学校の校長なら」
中学校3年作文「横浜の夜」
高校3年作文「わたしの好きな人たち」
高校3年「不思議なこと」


新作情報

新作情報をもっと見る

林真理子のあれもこれも日記の携帯

携帯にメールを送る

林真理子のあれもこれも日記リンクバナー

林真理子ファンクラブサイト、メンバー募集中!

サークルに参加する
林真理子 林真理子 林真理子 林真理子 林真理子 林真理子 林真理子 林真理子