カテゴリ:エンタテインメント( 249 )

髙橋真梨子さんのコンサートへ


仲良しの井上絵美ちゃんに誘われて、髙橋真梨子さんのコンサートに。

d0339881_10351926.jpg


素晴らしいコンサートでした。

心に深くしみいる歌声に、東京フオーラムの5000人のファンもうっとり。


郷ひろみさんのコンサートへ


いゃあ、昨夜は盛り上がりました。

NHKホール満員の郷ひろみさんのコンサート。

d0339881_10352195.jpg


これを振り続けて一緒に歌ったんです。

踊りの切れもすごく、ずうっと舞台を走り回っていたひろみさん

とても還暦なんて信じられません。

それよりも歌のうまさ。

ボディトレーニングはよく知られていますが、実はものすごいボイストレーニングをしているはず。

やっぱりすごいスターだと実感。


「エリザベート」観劇


帝国劇場にミュージカル「エリザベート」を観に行きました。

d0339881_10352395.jpg


花總まりさんのエリザベート、何年ぶりでしょうか。

やっぱり美しいと感激。

歌もすばらしかったです。

松也さんの狂言まわしのルキーノが、あまりにもはやり役でびっくり。

目の動き、体の動かし方が小悪党で、歌もうまい!

若いのにすごい俳優さんですね。


番組収録前にパチリ


これからBSーTBSの歴史番組「THE歴史列伝~そして傑作が生まれた~」に出ます。

d0339881_10352745.jpg


メイクもバッチリ。


歌舞伎座へ


六月大歌舞伎、夜の部は「新薄雪物語」に「夕顔棚」。

d0339881_10352739.jpg


「夕顔棚」のほうは、お婆さん、お爺さんに扮した菊五郎さん左團次さんがかわいらしくて笑っちゃいました。

戦後の舞踊劇なので、新しい感覚です。



オペラ「ばらの騎士」


新国立劇場オペラパレスで、私の大好きな「ばらの騎士」を観ました。

d0339881_10353054.jpg


シュトラウスの「これでもか、これでもか」と胸に迫ってくる甘美なウィーンワルツ。

元帥夫人を演じたアンネ・シュヴァーネヴィルムスが素晴らしかったです。

美しく気品に溢れ、そして老いていく寂しさも漂わせていました。

帰り道もあのワルツを口ずさんでいました。

オペラって本当にいいですよね。

いまもあの音楽が聞こえてきます。


SMAPの二人芝居「burst! ~危険なふたり」


PARCO劇場に、話題のお芝居を観に行ってきました。

d0339881_10353533.jpg


草彅くんと香取くんの二人芝居。

めちゃくちゃ面白い。

三谷さんが作、演出です。

あれだけテレビに出ているトップスターの彼らが、これだけ膨大なセリフ覚えるだけでもすごいのに、コミカルで最後は怖い演技が素晴らしいんです。

いやー、おもしろかった!



オペラの台本を書きました


再来年上演するオペラの打ち合わせ。

d0339881_10353723.jpg


三枝さんが作曲で、私が台本を書きました。

ほぼ歌手が決まりました。

いま日本で考えられる、最高のキャストだそうです。

今日、三枝さんからは「ここで5重唱、ここでアリア」という細かい指示が出されました。

ゲラゲラ笑える、すごく面白いオペラが出来そうです。

すごいと思いませんか?

d0339881_10353757.jpg







新制作「椿姫」


日曜日、新国立劇場にオペラ「椿姫」を観に行きました。

d0339881_10353827.jpg


娘と院生のバイトのミサキちゃんと一緒です。

「椿姫」は定番中の定番。

主役のヴィオレッタ、 アルフレードの声が素晴らしい上に美男美女。

メロドラマにたっぷり浸りました。


「バードマン」


木曜日、金曜日は畠山がまだ休みなので、私ものーんびり。

日比谷に「バードマン」を観に行きました。

d0339881_10354011.jpg


アカデミー賞四部門に輝く話題作。

あと残された人生をどう過ごすか、人は栄光から落ちた時にどう這い上がるのか、という身に染みるテーマで感動しました。

ブロードウェイの内幕も面白い。

だけど一緒に行った夫は「何が言いたいのかまるでわからない」ですって。


新作情報

新作情報をもっと見る

林真理子のあれもこれも日記の携帯

携帯にメールを送る

林真理子のあれもこれも日記リンクバナー

林真理子ファンクラブサイト、メンバー募集中!

サークルに参加する
林真理子 林真理子 林真理子 林真理子 林真理子 林真理子 林真理子 林真理子