人気ブログランキング | 話題のタグを見る

林真理子のNEWS

『夜明けのM』(文藝春秋)文庫化

林真理子のNEWS_d0339881_19444682.jpg

シリーズ33作目が手に取りやすい文庫になりました。

平成から令和へ転換した2019年の『週刊文春』の連載「夜ふけのなわとび」が楽しめます。

天皇陛下即位礼正殿の儀・饗宴の儀・大嘗祭すべてに参列したマリコさんが描く令和元年。


巻末に、

・特別エッセイ「美智子皇后の『奇跡』」

・週刊誌エッセイ連載史上最多回数記念インタビュー

・柴門ふみさんとの対談「瀬戸内寂聴先生に教わったこと」

が収録されています。


詳細をみる

アマゾンにて

セブンネットショッピングにて


『カムカムマリコ』(文藝春秋)刊行

林真理子のNEWS_d0339881_16421033.jpg

『週刊文春』の人気連載エッセイ“夜ふけのなわとび”を単行本にまとめた最新作、 シリーズ第35弾。2021年がどんな年だったか振り返ることができる一冊です。
巻末には『オール讀物』に掲載された歴史学者・磯田道史さんとの対談「日本史に学ぶ!『皇室の縁談』波乱万丈」も収録されています。

詳細を見る


世界的な写真家の故・田原桂一氏と梨園の妻であった博子さんをモデルにした、

『奇跡』(講談社)刊行

林真理子のNEWS_d0339881_17252953.jpg


世界的な写真家の故・田原桂一氏と梨園の妻であった博子さんをモデルにした、

38年ぶりの書き下ろしの小説です。

刊行から一週間で10万部を突破した話題の作品は、「愛」とは一体何かを考えさせられます。


アマゾンにて

セブンネットショッピングにて




1月14日(金)「徹子の部屋」(テレビ朝日系)出演!


日時:2022年1月14日(金)13:00~


7回目となるゲスト出演。

今回は徹子さんとどんな話をするのでしょうか。

ぜひご覧ください。


詳細を見る
徹子の部屋



2022年1月1日(土)「7.2新しい別の窓(ななにーあたらしいべつのまど)」出演!


日時:2022年1月1日(土)15:00~22:15


※番組内の「インテリゴロウ」コーナーに出演

※ABEMA SPECIAL 2チャンネル

※無料(放送後も6日間視聴可能)


稲垣吾郎さん、草彅剛さん、香取慎吾さんの“新しい地図”の3人の毎月恒例7.2時間生放送。4年目を迎える元日スペシャルにマリコさんが登場。収録型のトーク企画「インテリゴロウ」で稲垣さんと対談しています。どの時間帯に登場するかは当日をお楽しみに。


詳細を見る

7.2 新しい別の窓(ABEMA SPECIAL 2チャンネル)



『李王家の縁談』(文藝春秋)刊行!

林真理子のNEWS_d0339881_18113285.png

朝鮮王朝最後の皇太子である李垠のもとに嫁いだ方子の激動の人生が、

母親である梨本宮守正王の妃・梨本伊都子の視点で語られていきます。
ご成婚を通して皇族華族の内面を描いた歴史小説です。


詳細をみる
アマゾンにて
セブンネットショッピングにて



『和樂』創刊20周年記念イベント 日本文化の奥深さを語り合う!


ライブ配信

【日時】2021年9月24日(金)19:00~19:45終了予定

【配信】https://www.youtube.com/watch?v=gcBdatldfho

林真理子のNEWS_d0339881_10330202.jpg

※上記URLからアクセスできない場合は、
YouTube「小学館公式チャンネル」
https://www.youtube.com/channel/UCYnZpAB3yXJxRIJk9JoWW6Q
TOPページからアクセス


アーカイブ配信

【日時】2021年10月1日(金)19:00~10月31日(日)23:59


視聴方法:インターネットに接続できる環境で、PCやスマートフォン、タブレット等で、YouTube「小学館公式チャンネル」にアクセスしてください。無料。

※ライブ配信を見逃した方は、ぜひアーカイブ配信をご覧ください。


日本の美しさ、日本文化の素晴らしさ、日本美術の楽しさを伝えてきた雑誌『和樂』(小学館刊)が、2021年、創刊20周年を迎えました。

『和樂』誌上で『平家物語』の連載が始まったマリコさんと、近年、活躍の幅を広げる女優・小雪さんが日本の美しさ、日本女性の美しさについて語り合います。世界的なハイジュエラー・ブルガリのレストランから届けられる、特別なひとときをお楽しみください。




『トライアングル・ビーチ』(文春文庫)刊行!

林真理子のNEWS_d0339881_13090135.jpg

80年代に刊行された『短篇集 少々、官能的に』の新装版です。

思い悩む女性たちの官能が生々しく描かれた6篇の短編が収められています。

三十年以上も前に書かれたものとは思えない、今読んでも色あせない傑作です。

詳細をみる
アマゾンにて
セブンネットショッピングにて



「美女入門」シリーズ最新刊2冊同時刊行!


『anan』の人気連載「美女入門」シリーズの単行本最新版Part19『美女の魔界退治』と、Part16『美女は天下の回りもの』の文庫本が同時刊行されました。

『美女の魔界退治』初版本には、マリコさん直筆イラストのマリコ栞が付いています。


林真理子のNEWS_d0339881_16111682.jpg

『美女の魔界退治』は2020年5月から2021年4月までの連載をまとめたものです。


林真理子のNEWS_d0339881_16110941.jpg

『美女は天下の回りもの』は2018年に刊行されたものの文庫版です。


詳細をみる

◆『美女の魔界退治』
アマゾンにて
セブンネットショッピングにて

◆『美女は天下の回りもの』文庫版
アマゾンにて
セブンネットショッピングにて




5月29日(土)「おはよう日本」(NHK)出演


日時: 5月29日(土)7:00台に放送予定(NHK総合)

最新作『小説8050』についてのインタビューが放送されます。作品に込められた思いとは?どうぞご覧ください。


「おはよう日本」公式サイトを見る




【満員御礼】【日程変更】5月講演会(5/31予定が7/2になりました)


【日時】7月2日(月)13:30~

【場所】小田急ホテルセンチュリー相模大野(小田急小田原線相模大野駅直結)

【料金】5,800円(税込)OPクレジット会員の方(申込:電話またはweb)

    6,300円(税込)OPクレジット会員以外の方(申込:webのみ)


以前5月31開催で告知しておりましたが、緊急事態宣言延長に伴い7月2日に延期となりました。


※マリコさんサイン入りの新刊『小説8050』のプレゼント付きです!


『週刊新潮』で連載されていた小説『小説8050』の刊行記念で「コロナ時代の作家の時間」と題した講演会が開催されます。“小田急まなたび”企画でのマリコさんの講演は今回で4回目となります。


詳細・申込サイトを見る





『小説8050』(新潮社)刊行


林真理子のNEWS_d0339881_19100913.jpg

80代の親が50代の子の生活を支えるという「8050(はちまるごまる)問題」。長期化した引きこもりの社会問題を、歯科医院を営む大澤正樹の家庭を通して描いた絶望と再生の物語。



⇒新潮社『小説8050』特設ページ


詳細をみる

アマゾンにて
セブンネットショッピングにて




『さくら、さくら おとなが恋して』(講談社文庫)新装版刊行

林真理子のNEWS_d0339881_16272760.jpg


甘酸っぱくて少し切ない大人の恋愛を描いた短編小説が、12編収められています。

1996年に刊行された『さくら、さくら おとなが恋して』を改訂し、文字を大きくしたものです。


詳細を見る
アマゾンにて
セブンネットショッピングにて



4月30日(金)「あさイチ」(NHK)出演


日時: 4月30日(金) 8:15~ (NHK総合)

「プレミアムトーク」にマリコさんがゲスト出演します。
どうぞお見逃しなく。

「あさイチ」公式サイトを見る



2021年4月10日(土)「最高のオバハン 中島ハルコ」(東海テレビ系)スタート!


第1回:2021年4月10日(土)23:40~(東海テレビ系列)

    オトナの土ドラ枠(以降毎週土曜日 23:40~ )


最高のオバハン 中島ハルコの恋愛相談室』『最高のオバハン 中島ハルコはまだ懲りてない!』を原作にした連続ドラマがスタート!

中島ハルコ役に大地真央さん、ハルコに翻弄されるOL役に松本まりかさんが扮します。どうぞお見逃しなく!


番組公式サイト



『私はスカーレット Ⅳ』(小学館文庫)刊行


林真理子のNEWS_d0339881_15581946.jpg


現在も『WEBきらら』で好評連載中の『風と共に去りぬ』の超釈小説の第四巻が刊行されました。

マリコさんの「原点」だというマーガレット・ミッチェルの名作古典が、ヒロイン・スカーレットの一人称小説として現代に蘇りました。

戦火をくぐり抜け、命からがら故郷に帰ってきたスカーレットを迎えたのは?


詳細を見る

【新刊】
第四巻『私はスカーレット Ⅳ』
アマゾンにて
セブンネットショッピングにて


【既刊】

第一巻『私はスカーレット Ⅰ』の詳細を見る
アマゾンにて
セブンネットショッピングにて

第二巻『私はスカーレット Ⅱ』の詳細を見る
アマゾンにて
セブンネットショッピングにて

第三巻『私はスカーレット Ⅲ』の詳細を見る
アマゾンにて
セブンネットショッピングにて



『Go To マリコ』(文藝春秋)刊行

林真理子のNEWS_d0339881_17311640.jpg


『週刊文春』の人気連載エッセイ“夜ふけのなわとび”を単行本にまとめた最新作、 シリーズ第34弾。

「同一雑誌でのエッセイ最多掲載」がギネス™記録を達成した特別な年でもあり、混乱をきわめた2020年ですが、冴えるマリコ節は健在です。


詳細を見る

アマゾンにて

セブンネットショッピングにて



『マリコを止めるな』(文藝春秋)文庫化

林真理子のNEWS_d0339881_16473417.jpg

シリーズ32作目が手に取りやすい文庫になりました。少し前、2018年の『週刊文春』に掲載の「夜ふけのなわとび」が一度に読めます。
巻末に「ほぼ日刊イトイ新聞」での糸井重里さんとの特別対談「マリコは一日にして成らず。」が収録されています。


詳細を見る
アマゾンにて
セブンネットショッピングにて


「マリコとオペラ!~作家林真理子のトーク・コンサート」


【日時】3月24日(土)18:45~
【場所】三井住友海上しらかわホール
【料金】S席8,500円、A席7,000円、U-25 2,000円(税込)

マリコさんがセレクトした楽曲と楽しいトークで華麗なオペラの世界をご案内します。

※新型コロナウイルス感染症拡大防止対策及び国の緊急事態宣言による変更やお知らせ等につきましてはイベントサイトを各自ご確認ください。
   
詳細を見る




林 真理子の劇場で愉しむ"オペラ"なるもの

~とちぎが誇る全国音楽コンクール「コンセール・マロニエ21」入賞者とともに~
(栃木県総合文化センターリニューアルオープン記念公演 )


 マリコさんが華麗なオペラの世界を案内するトーク&コンサート。
2020年5月17日(日)開催予定が、2021年 2月11日(木・祝)に延期になったものです。

※5月17日のチケットをお持ちの方の払戻受付は1月27日(水)必着です。

※新型コロナウイルス感染症拡大防止対策及び国の緊急事態宣言による変更やお知らせ等につきましては栃木県総合文化センターのサイトを各自ご確認ください。


【日時】2月11日(木・祝)14:00~
【場所】栃木県総合文化センター メインホール
【料金】S席3,800円、A席2,800円、A席学生 1,400円(税込)
    チケットの購入は窓口、webのみです。電話販売はありません。

詳細はこちら

新聞連載小説『愉楽にて』 が文庫化 !

林真理子のNEWS_d0339881_18154922.jpg


『日本経済新聞』の朝刊で連載され、「新聞史上最高のエロス」と話題になった官能小説が手に取りやすい文庫になりました。

富裕層の50代の男性たちの、東京・京都・シンガポールを舞台にした絢爛な美と恋の世界に加え、日本の大きな社会変動までも描き出している注目の作品です。


詳細を見る
アマゾンにて
セブンネットショッピングにて



■『西郷どん!』文庫化

林真理子のNEWS_d0339881_18095331.jpg


2018年の大河ドラマ「西郷どん」の原作、2017年に刊行された『西郷どん!』が手に取りやすい文庫で刊行されました。

後編には短編「仮装舞踏会」が初収録されています。


詳細を見る

・アマゾンにて(前編後編

・セブンネットショッピングにて(前編 後編




■「おしゃべりアラモード」(WOWOW)出演!


ご婦人救済バラエティ「おしゃべりアラモード ~森山良子と清水ミチコとプラスワン~」のシーズン3にマリコさんがゲスト出演しています。


日時:10月27日(火)21:30~ #68
   10月30日(金)13:45~ #68

放送局:WOWWOWプライム(BS191:有料)


詳細を見る



※管理人より
告知が最終回直前になってしまい申し訳ございません。
WOWOW会員の方はオンデマンドでマリコさん出演回(#65~)がご覧になれますのでそちらをご利用ください。

WOWOWメンバーズオンデマンド



■『野ばら』(文春文庫)新装版刊行

林真理子のNEWS_d0339881_18402663.jpg

2004年に刊行され、2007年に文庫化された長編恋愛小説『野ばら』が新装版で刊行されました。
宝塚の娘役の千花は歌舞伎界のプリンスと目される梨園の御曹司と、
親友で名門一族出身のライターの萌は歳の離れた映画評論家とそれぞれの恋を謳歌していますが……。
花の盛りのように美しいヒロイン達にゆっくりと不幸が忍び寄ってきます。


詳細を見る
アマゾンにて
セブンネットショッピングにて




■『私はスカーレット Ⅲ』(小学館文庫)刊

林真理子のNEWS_d0339881_12344569.jpg

現在も『きらら』で連載中の『風と共に去りぬ』の超釈小説の第三巻が刊行されました。

自身の「原点」だというマーガレット・ミッチェルの名作古典を、マリコさんがヒロイン・スカーレットの一人称小説として現代に蘇らせました!

激化していく南北戦争はスカーレットにどんな覚悟を決めさせたのでしょうか。


詳細を見る

アマゾンにて
セブンネットショッピングにて

第一巻『私はスカーレット Ⅰ』の詳細を見る
アマゾンにて
セブンネットショッピングにて
第二巻 『私はスカーレット Ⅱ』の詳細を見る
アマゾンにて
セブンネットショッピングにて


■YouTubeチャンネル「マリコ書房」開設 !


毎回マリコさんの著書一冊、著書以外一冊、おすすめの本の紹介をしています。聞き手は、著者インタビューを多数行っている元民放アナウンサーの中村優子さんです。
チャンネル登録、よろしくお願いします。

詳細を見る
YouTubeチャンネル「マリコ書房」

https://www.youtube.com/channel/UCUUABmT1NxSBKcIA4pvfHJQ


■企画展「まるごと林真理子展」開催!


会期:2020年9月11日(金)~11月23日(月・祝)
   (休館日は会場サイトにてご確認ください)
会場:山梨県立文学館
時間:9:00~17:00(入室は16:30迄)
観覧料:一般600円、大学生400円
(高校生以下の児童・生徒・山梨県内在住の65歳以上の方、障害者手帳をご持参の方およびその介護をされる方は無料)


マリコさんの生い立ちから現在までの作家としての軌跡と幅広い活動を紹介し、その魅力をとらえる、故郷山梨での初の展覧会です。関連イベントも複数開催されます。

※新型コロナウィルス感染症の状況に応じて、展覧会、関連イベントが変更・中止となる場合があります。山梨県立文学館ホームページで最新情報をご確認ください。 

詳細を見る

山梨県立文学館 展覧会情報ページ



■「美女入門」シリーズ最新刊2冊同時刊行!


『anan』の看板ともいえる人気連載「美女入門」のPart18となる単行本『美女ステイホーム』と、Part15『美女は飽きない』の文庫本が同時刊行されました。


『美女ステイホーム』の巻頭には、LINEスタンプにもなったマリコさん直筆のイラストのシールも付いています。


『美女ステイホーム』は2019年2月から2020年4月までの連載をまとめたもので、 『美女は飽きない』は2017年に刊行されたものの文庫版です。



『美女ステイホーム』

林真理子のNEWS_d0339881_18454645.jpg
詳細を見る

アマゾンにて
セブンネットショッピングにて



『美女は飽きない』文庫版

林真理子のNEWS_d0339881_18455762.jpg
詳細を見る

アマゾンにて

セブンネットショッピングにて





■マリコイラストがLINEスタンプに!

林真理子のNEWS_d0339881_15534105.png

『anan』の連載でお馴染みのマリコさん直筆のイラストが、LINEスタンプになりました。

全部で40個のかわいいマリコスタンプをLINEでの会話にお役立てください。


林真理子のマリコスタンプ(50コイン)



・アプリ内でのアクセス方法

LINEアプリを開く
  ↓
「スタンプ」をタップ
   ↓
「スタンプショップ」をタップ
   ↓
右上の「虫眼鏡」のアイコンをタップ
   ↓
検索画面に「林真理子」と入力
   ↓
「クリエイターズ」をタップ
   ↓
林真理子のマリコスタンプ


・LINEスタンプ買い方の詳細はこちら
https://store.line.me/SC/stickerguide2/




『素晴らしき家族旅行』(毎日文庫)刊行

林真理子のNEWS_d0339881_18080114.png

過去に二度テレビドラマ化され、現在は単行本も文庫も新品での入手が難しい『素晴らしき家族旅行』(刊行1994年、文庫化1997年)が、手に取りやすい文庫版で新たに刊行されました。
ひと回り年上の人妻と不倫大恋愛の末に駆け落ち結婚した24歳の菊池忠紘。
10年後、二人の子供を連れ実家で同居を始めると、嫁姑問題、介護、相続と様々な家の事情が絡み合い……。笑いあり涙ありの大家族物語です。

詳細を見る
・アマゾンにて(
・セブンネットショッピングにて(



■『ウェイティング・バー』(文春文庫)刊行


林真理子のNEWS_d0339881_17481021.jpg

現在、新品での入手が困難な『怪談・男と女の物語はいつも怖い』

(刊行1994年、文庫化1997年)が、タイトルを変え装いも新たに刊行されました。

男女の恋愛の中にあるゾクッとしてしまう恐怖を描いた十の短編が収められています。


詳細を見る
アマゾンにて
セブンネットショッピングにて



『私はスカーレット Ⅱ』(小学館文庫)刊行


林真理子のNEWS_d0339881_15503410.jpg

現在も『きらら』で連載中の『風と共に去りぬ』の超釈小説の第二巻が刊行されました。

自身の「原点」だというマーガレット・ミッチェルの名作古典を、マリコさんがヒロイン・スカーレットの一人称小説として現代に蘇らせました!


詳細を見る

アマゾンにて

セブンネットショッピングにて


ご参考:第一巻『私はスカーレット Ⅰ』について
詳細を見る

アマゾンにて

セブンネットショッピングにて




『女の七つの大罪』(KADOKAWA)文庫化


林真理子のNEWS_d0339881_16481309.jpg

2016年に刊行された、小島慶子さんとマリコさんの対談集『女の七つの大罪』が手に取りやすい文庫になりました。

嫉妬、強欲、色欲、憤怒、傲慢、暴食、怠惰の“七つの大罪”を嗜んできた二人が大いに語ります。


詳細を見る
アマゾンにて
セブンネットショッピングにて



『我らがパラダイス』文庫化

林真理子のNEWS_d0339881_16412260.jpg

毎日新聞連載時から話題を呼んだ長編小説『我らがパラダイス』が、集英社より文庫版で刊行されました。


親の介護問題を抱える普通のアラフィフ世代3人の主人公が勤務する、入居金が8600万円の超高級介護付きマンションが舞台。格差社会と介護問題というシビアな問題を細やかに描きながら、大胆なストーリー展開で面白おかしく話が進むブラックな介護コメディ小説。富裕層しか安泰した老後は過ごせないのか!?


詳細をみる

アマゾンにて

セブンネットショッピングにて



シリーズ第33弾『夜明けのM』(文藝春秋)刊行

林真理子のNEWS_d0339881_14382602.jpg


『週刊文春』の人気連載エッセイ“夜ふけのなわとび”を単行本にまとめた最新作です。

平成から令和へ転換した2019年をマリコさんが鋭く描写しています。


巻末に、週刊誌エッセイ史上最多連載回数を達成した記念インタビューも収録しています。


詳細を見る

アマゾンにて

セブンネットショッピングにて



『不倫のオーラ』(文藝春秋)文庫化


林真理子のNEWS_d0339881_16122531.jpg

シリーズ31作目が手に取りやすい文庫になりました。少し前、2017年の『週刊文春』に掲載の「夜ふけのなわとび」が一度に読めます。エッジの効いたマリコ節は「西郷どん」放送に向けてパワーが加速します。


番外編の中園ミホさんとの対談「西郷隆盛が愛した男と女」もそのまま収録されています。


詳細を見る
アマゾンにて

セブンネットショッピングにて



『綴る女 評伝・宮尾登美子』(中央公論新社)刊行

林真理子のNEWS_d0339881_17045006.jpg

生前親交の深かったマリコさんが『婦人公論』に連載していた評伝が単行本になりました。昭和・平成を代表する国民的作家・宮尾登美子の波乱の生涯が描かれています。


詳細を見る

アマゾンにて
セブンネットショッピングにて



『強運な女になる』(中公文庫)新装版刊行

林真理子のNEWS_d0339881_15464518.jpg


「女のバイブル」と称され、20年以上愛読されているエッセイが、体裁を一新して

より読みやすくなりました。読めば元気が出て強運を呼び寄せることができるかもしれません。


詳細を見る

アマゾンにて

セブンネットショッピングにて



『大原御幸』(講談社)文庫化

林真理子のNEWS_d0339881_13392220.jpg


1994年に刊行された『大原御幸』が文庫化されました。


戦後、京都の着物業界で大成功をおさめた天才帯屋として名を馳せた男の語られなかった素顔が、娘の目を通して語られます。


詳細を見る

アマゾンにて

セブンネットショッピングにて



『私はスカーレット Ⅰ』(小学館)発売中

林真理子のNEWS_d0339881_10464009.jpg

現在も『きらら』で連載中の『風と共に去りぬ』の超釈小説第一巻が刊行されました。

自身の「原点」だというマーガレット・ミッチェルの名作古典を、マリコさんがヒロイン・スカーレットの一人称小説として現代に蘇らせました!

詳細を見る
アマゾンにて

『最高のオバハン 中島ハルコはまだ懲りてない』(文春文庫)

林真理子のNEWS_d0339881_10330694.jpg


2017年に刊行された『中島ハルコはまだ懲りてない』が、手に取りやすい文庫になりました。


厚かましさ世界一のオバサン(52歳・バツ2・女社長)が様々な悩みをバッサバッサと解決していく、シリーズ第二弾!

濃すぎるキャラクターのハルコに驚愕しつつも、読後は元気になれ爽快感が得られる作品です。


詳細を見る

アマゾンにて

セブンネットショッピングにて




『ハイパーミディ中島ハルコ 2』(集英社)発売中

林真理子のNEWS_d0339881_10512940.jpg

『ココハナ』で連載中の、東村アキコさんが『最高のオバハン 中島ハルコの恋愛相談室』を漫画化したコミック『ハイパーミディ中島ハルコ』。

厚かましさ世界一!?の中島ハルコが様々な悩みをバッサバッサと解決!

スカッとする読後の爽快感がたまらないラクジュアリーな痛快コメディの第二巻です。


詳細を見る

アマゾンにて
セブンネットショッピングにて



『ペット・ショップ・ストーリー』(文春文庫)刊行

林真理子のNEWS_d0339881_14582709.jpg

女性が本当に怖くなる11の短編を集めた『初夜』が改題され、新装版として刊行されました。

ハイパーミディ中島ハルコ』や『東京タラレバ娘』の漫画家・東村アキコさんの解説もお楽しみください。


詳細を見る

アマゾンにて

セブンネットショッピングにて



『女はいつも四十雀』(光文社)刊行


林真理子のNEWS_d0339881_10261950.jpg

『STORY』(光文社)に連載中のエッセイ「出好き、ネコ好き、私好き」の最新刊は平成最後の5年分です。

女としての黄金期四十代に向けたエッセイですが、どの世代にも刺さる話題が満載です。

詳細を見る
アマゾンにて



「美女入門」シリーズ最新版2冊同時刊行!


林真理子のNEWS_d0339881_16330482.jpg

累計140万部を突破し20周年を迎えた『anan』の人気連載「美女入門」。Part17となる単行本『女の偏差値 』と、Part14『美を尽くして天命を待つ』の文庫本が同時刊行されました。

女の偏差値』は2017年11月から2019年2月までの連載をまとめたもので、『美を尽くして天命を待つ』は2016年に刊行されたものの文庫版です。

詳細をみる

Part17『女の偏差値』
アマゾンにて

Part14文庫『美を尽くして天命を待つ』
アマゾンにて
セブンネットショッピングにて



シリーズ30作目『下衆の極み』(文春文庫)刊行


林真理子のNEWS_d0339881_13032277.jpg


『週刊文春』の人気連載エッセイ“夜ふけのなわとび”の文庫版の最新作です。単行本同様、柴門ふみさんとの対談「『不倫』はやっぱり文化だ」も掲載されています


詳細を見る

アマゾンにて

セブンネットショッピングにて



シリーズ第32弾『マリコを止めるな』(文藝春秋)刊行


林真理子のNEWS_d0339881_13340765.jpg

『週刊文春』の人気連載エッセイ“夜ふけのなわとび”を単行本にまとめた最新作です。

時代を一刀両断し続けるマリコさんの目に映った2018年とは?


詳細を見る

アマゾンにて
セブンネットショッピング



『ハイパーミディ中島ハルコ 1』(集英社)発売中


林真理子のNEWS_d0339881_19172999.jpg

『ココハナ』で連載中の、東村アキコさんが『最高のオバハン 中島ハルコの恋愛相談室』を漫画化したコミックの第一巻が刊行されました。

厚かましさ世界一!?の中島ハルコが様々な悩みをバッサバッサと解決!

コミックでも驚愕キャラは健在ですが、読後の爽快感がたまりません。


詳細を見る
アマゾンにて

セブンネットショッピングにて




『小説源氏物語 STORY OF UJI』(小学館)が文庫化!


林真理子のNEWS_d0339881_16545370.jpg


2015年に刊行された『小説源氏物語 STORY OF UJI』が手に取りやすい文庫で登場です。小説史上最古の三角関係を描くマリコ版「宇治十帖」の世界をお楽しみください。


詳細を見る

アマゾンにて

セブンネットショッピングにて



新聞連載小説『愉楽にて』(日本経済新聞出版社)が刊行!

林真理子のNEWS_d0339881_11274323.jpg


9月まで『日本経済新聞』の朝刊で連載されていた「新聞史上最高のエロス」と話題になった官能小説が、早くも書籍になりました。
富裕層の50代の男性たちの、東京・京都・シンガポールを舞台にした絢爛な美と恋の世界だけでなく、日本の大きな社会変動まで描き出している注目の作品です。


詳細を見る

アマゾンにて

セブンネットショッピングにて



「幸福茶房」がオープンしました!


マリコさんファンにはおなじみの「幸福書房」さんが「幸福“茶”房」と名前を変え、ブックカフェとして新たにオープンしました。マンガの聖地として有名なトキワ荘通りにあり、近隣にはトキワ荘ゆかりのスポットもたくさんあります。


【住所】

〒171-0052 東京都豊島区南長崎3-3-6


【最寄り駅】

西武池袋線 椎名町駅(徒歩およそ10分)

都営大江戸線 落合南長崎駅(徒歩およそ7分)



幻の新聞連載小説『みずうみの妻たち』(角川文庫)が初の書籍化


林真理子のNEWS_d0339881_14165142.jpg

90年代始めに19の新聞に連載されていた幻の恋愛長編小説「湖のある街」(書籍化にあたり『みずうみの妻たち』と改題)が、手に取りやすい文庫版で初めて書籍化されました。

とある地方の老舗和菓子店に嫁いだ主人公に訪れるスキャンダラスなW不倫、描かれるのはどんな結末でしょうか?揺れる女心を堪能ください。


詳細をみる

・アマゾンにて
 上巻 下巻

・セブンネットショッピングにて
 上巻 下巻



『コスメティック』(小学館文庫)、『結婚』(ポプラ文庫)新装版で登場


2002年に発行された『コスメティック』(小学館文庫)、2009年に発行された『結婚』(ポプラ文庫)がそれぞれ新装版で店頭に並んでいます。

林真理子のNEWS_d0339881_10502415.jpg
『コスメティック』


林真理子のNEWS_d0339881_10504991.jpg
『結婚』


本をジャケ買いされる方には特におすすめです。

化粧品業界を震撼させたというリアルな描写の『コスメティック』、結婚がテーマの短編集『結婚』、未読の方はもちろん、読み直したい方もこの機会にどうぞ。


※旧版のまま販売されている店舗もあるので、書店でご確認ください。

(アマゾン、セブンネットショッピングでは旧版のままでした。9月27日現在)

詳細をみる

『コスメティック』

アマゾンにて
セブンネットショッピングにて


『結婚』
アマゾンにて
セブンネットショッピングにて



『マイストーリー』『ビューティーキャンプ』文庫化


林真理子のNEWS_d0339881_19551933.jpg


自費出版の世界を描いた『マイストーリー 私の物語』、ミス・ユニバースの華やかな世界をモデルにした『ビューティキャンプ』が手に取りやすい文庫版で刊行されました。“自分”をさらけ出したい人達、美女の熾烈な競争、どちらの物語にもグイグイ引き込まれてしまいます。


詳細をみる

『マイストーリー 私の物語』
アマゾンにて
セブンネットショッピングにて

『ビューティキャンプ』
アマゾンにて
・セブンネットショッピングでは取り扱っていません(8月10日現在)


マリコさん著作のサイン本の受注販売開始!


マリコさん著作のサイン本が欲しい方に朗報です!


今春、惜しまれつつ閉店した「幸福書房」の店主だった岩楯さんのご厚意で、受注販売することになりました。


【購入方法】ファクスまたは電話でのお申し込み


【記入事項】下記の項目をお知らせください。

1)書籍名・出版社名  

 ※林 真理子著の単行本のみのお取り扱いとなります

2)為書きに書いてほしい名前(フルネームでお願いします)

3)郵便番号(7桁)

4)住所

5)電話番号

 ※注文内容が不明瞭な場合の問い合わせや配送時に連絡する場合があります

6)送付先お名前(為書きと同じ場合は「同じ」とお書きください)


【連絡先】ファクス(電話番号共通): 03-3952-2049(幸福書房)


【商品発送およびお支払い方法】

※商品発送時に振込口座を記載した用紙を同封しますので、商品到着後に指定の銀行口座にお振り込みください。





『みちのきち 私の一冊』(弘文堂) 刊行

林真理子のNEWS_d0339881_14170516.jpg


各界の著名人109人が1人1冊の本を紹介しているブックガイドが刊行されました。

「学生時代に多くの本を読んで、座右の書となる一冊に出会ってほしい」という、國學院大學「みちのきち」プロジェクトによるもので、マリコさんも若者に向けて本を紹介しています。


・詳細を見る

アマゾンにて



『わたし、結婚できますか?』(文春文庫)刊行

林真理子のNEWS_d0339881_11120046.jpg

2015年に掲載された『週刊文春』の人気連載「夜ふけのなわとび」をまとめた、『マリコ、炎上』(文藝春秋)が文庫になりました。

番外編として、小林麻耶さんとの対談「私は結婚できますか?」も収録されています。


詳細をみる

アマゾンにて

セブンネットショッピングにて




『不倫のオーラ』(文藝春秋)刊行


林真理子のNEWS_d0339881_18404008.jpg

シリーズ31作目となる 『週刊文春』の人気連載の最新単行本が刊行されました。 2017年の『週刊文春』に掲載の「夜ふけのなわとび」が一度に読めます。エッジのきいたマリコ節をお楽しみください。


巻末には、中園ミホさんとの対談「西郷隆盛が愛した男と女」も番外編として掲載されています。


詳細をみる

アマゾンにて
セブンネットショッピングにて




『過剰な二人』が文庫化

林真理子のNEWS_d0339881_19171271.jpg

2015年に刊行された『過剰な二人』(講談社)が手に取りやすい文庫になりました。

16年間の絶縁期間を経ての、互いに刺激し合い、高め合う関係のマリコさんと名編集者・見城徹さんとの対談は“人生の教科書”ともいえる一冊です。

第一線を駆け抜けてきた二人の言葉は、あなたの心に強く響くこと間違いありません。


詳細

アマゾンにて
セブンネットショッピングにて



「美女入門」シリーズ最新刊2冊同時刊行 !


『anan』を後ろから開かせると異名をとった、マリコさんの人気エッセイ「美女入門」が1月31日号で連載1000回を迎えました!


2月8日 に「美女入門」Part16となる『美女は天下の回りもの』、Part13の文庫版『美女千里を走る』が2冊同時刊行しました。


美女は天下の回りもの』は 2016年9月~2017年11月までの連載をまとめたもの、 『美女千里を走る』は2015年に単行本化したもの(2013年1月~2014年1月までの連載)の文庫版です。


また、特製プレイバック小冊子プレゼントなど連載1000回を記念した林真理子書店も展開されていますので、既刊本もお求めやすくなっています。



Part16『美女は天下の回りもの 』

林真理子のNEWS_d0339881_18164923.jpg

詳細を見る
アマゾンにて(小冊子プレゼントのデータ配信付)
セブンネットショッピングにて(小冊子プレゼントのデータ配信付)



Part13文庫『美女千里を走る』

林真理子のNEWS_d0339881_18164494.jpg
詳細を見る
アマゾンにて



『運命はこうして変えなさい 賢女の極意120』(文春文庫)刊行

林真理子のNEWS_d0339881_16005801.jpg

2016年10月に刊行された『賢女の極意』が早くも、持ち歩きに便利な文庫になりました。


『週刊文春』連載の「夜ふけのなわとび」の中で生まれた、厳選された120の“運命を変える言葉”が名言として収録されています。

 最近マリコさんに興味を持った方にはもちろん、長年のマリコファンの方も楽しめる“マリコ語録”で、幸せになるためのちょっとした知恵をキャッチしてください。


詳細を見る

アマゾンにて
セブンネットショッピングにて



2018年1月7日(日)「西郷どん」(NHK)スタート!


日時:2018年1月7日(日)

20:00~(NHK総合)
18:00~(NHK BSプレミアム)


マリコさん原作、中園ミホさん脚本で話題の第57作目となるNHK大河ドラマ「西郷どん(せごどん)」がいよいよ放送開始となります。


どうぞお見逃しなく!


番組公式サイトでは「西郷に恋して。」と題したマリコさんと中園ミホさんの対談も掲載されています。

こちらもどうぞご覧ください。


詳細を見る




『出好き、ネコ好き、私好き』が文庫化

林真理子のNEWS_d0339881_11385476.jpg

2014年に刊行された『出好き、ネコ好き、私好き』(光文社)が手に取りやすい文庫になりました。美を追求するアラフォー世代に向けたエッセイですが、これから40代を迎える人を始めとして年代問わず、テンポ良く楽しく読める一冊です。


詳細をみる

アマゾンにて
セブンネットショッピングにて



新装版『星に願いを』乃木坂文庫版で限定発売中


創刊46周年を迎えた講談社文庫が“46”という数字の縁から、「乃木坂46」とコラボレーションフェアを開催しています。


マリコさんの小説デビュー作『星に願いを』のカバーは、西野七瀬さんが担当しています。

この機会にスペシャルカバー版で自伝的デビュー小説を楽しんでみてはいかがでしょうか?


※カバーデザインは書店店頭でご確認ください。また在庫切れ、フェア終了の店舗もありますのでご注意ください。


詳細を見る




■『男と女の理不尽な愉しみ』(集英社新書)刊行

林真理子のNEWS_d0339881_10465561.jpg


マリコさんと壇蜜さんが対談を重ね、新書が完成しました!
6章に渡って“男女の関係”についてあれこれ思索を巡らせます。男女関係は甘美で魅力的なはずだったのに……。
視点の異なる二人が現代日本社会について喝破している、注目の一冊です。

詳細を見る

アマゾンにて

セブンネットショッピングにて



■来年度の大河ドラマ原作『西郷どん!』刊行


2018年1月7日(日)放送スタートとなるNHK大河ドラマ「西郷どん!」

の原作となる『西郷どん!』が刊行されました。


男女を問わず、歴史上最もモテたといわれる“せごどん”こと西郷隆盛。

マリコさんが、まったく新しい、西郷隆盛のすべてがわかる伝記小説を完成させました。


同内容を二形態で同時刊行していますので、組み合わせにご注意ください。



≪上製版≫2作構成(電子版有)

林真理子のNEWS_d0339881_20275324.jpg

激動の青春時代を描いた“前編”、維新の時代を描いた“後編”。

家でじっくり読みたい人、大切にとっておきたい人にはハードカバーが魅力です。


詳細を見る
・アマゾンにて

上製版・前><上製版・後

セブンネットショッピングにて

上製版・前 ><上製版・後



≪並製版≫3作構成

林真理子のNEWS_d0339881_20280499.jpg

青春編の“上”、幕末編の“中”、維新編の“下”。

ソフトカバーなので気軽に持ち歩けて便利です。


詳細を見る

・アマゾンにて

並製版・上><並製版・中 ><並製版・下

・セブンネットショッピングにて

並製版・上><並製版・中 ><並製版・下



『正妻 慶喜と美賀子』(講談社文庫)

林真理子のNEWS_d0339881_11134755.jpg

2013年に刊行された『正妻 慶喜と美賀子』の上巻下巻がに手に取りやすい文庫になりました。


徳川幕府最後の将軍・徳川慶喜の妻となった美賀子の視点から描かれた、まったく新しい幕末小説。妻だけが知っている慶喜の真実。果たして名君だったのか、暗君だったのか……。激動の幕末に新たな光が当てられた傑作長編小説です。


◆詳細を見る

アマゾンにて

上巻
下巻

セブンネットショッピングにて

上巻

下巻




<< 『夜明けのM』(文藝春秋)文庫化 『カムカムマリコ』(文藝春秋)刊行 >>

新作情報

新作情報をもっと見る

林真理子のあれもこれも日記の携帯

携帯にメールを送る

林真理子のあれもこれも日記リンクバナー

林真理子ファンクラブサイト、メンバー募集中!

サークルに参加する
林真理子 林真理子 林真理子 林真理子 林真理子 林真理子 林真理子 林真理子

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.